たまらし いしあたまらしい!▼

ランターンといっしょ
2014年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2015年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年09月
ARCHIVE ≫ 2014年09月
      

≪ 前月 |  2014年09月  | 翌月 ≫

アローもガルーラもいないシーズン6スペシャルレート 

アローもガルーラもいないシーズン6スペシャルレート

そろそろシーズン5も終わり、シーズン6が開始されますね!

結局シーズン5もあまりポケモンができず終わってしまった私ですが、シーズン6こそ・・・!(毎シーズン言ってますが)

シーズン6ではいつものシングルではなく、スペシャルを頑張っていこうかなと。もちろんシングル以外でランターンを使うつもりはありません。

↓ルールはこんな感じ↓

レーティングバトル「シーズン6」スペシャルバトルが発表!
『ポケモンランキング上位ポケモン使用禁止のダブルバトル』となります。


【使用禁止ポケモン】

「シーズン1~4」の「ダブルバトル」の最終のランキング上位12位のポケモン
「シーズン5」の8月12日の、PGL定期メンテナンス時点での「ダブルバトル」におけるランキング上位12位のポケモンが使用禁止に。


実際に使用禁止となるポケモンがこちら。

・リザードン
・ゲンガー
・ガルーラ
・ギャラドス
・バンギラス
・クチート
・ボーマンダ
・ガブリアス
・トゲキッス
・ロトム
・クレセリア
・モロバレル
・ボルトロス
・ランドロス
・ゲッコウガ
・ファイアロー
・ニャオニクス
・ギルガルド
・ニンフィア


当たり前ですがレートでは何度のように当たるポケモンたちばかりです。

ですが、ゲッコウガなど「規制するほどのポケモンか?」とちょっと疑問なポケモンもいますね。いたらいたで厄介なのですが、正直それよりもダークホールをなんとかしてほしかったです。

水ロトムやニャオニクス♂は分かりますが、他のフォルムのロトムやニャオニクス♀まで禁止というのはちょっと理不尽ですよね。こういうルールでこそ輝くはずなのに。


このルールでとにかくでかいのが、リザードンとバンギ不在による2大天候ポケモンの不在。これによりトノルンパなどの雨パや、そのメタとなる霰トリパなどが注目されています。

天候だけでなく、雨パも霰トリパも苦手とするアローやモロバレルが不在なのも追い風です。特に雨は今作で一気に弱体化されたので、再び返り咲く日が来て嬉しいですね。

無天候ではレパドーやサルサナなどでしょうか。どの構築に対しても「アローがいないから使いやすい」が当てはまりますね。シングル以上に素早さの上下関係が大事なダブルにおける優先度+1のブレイブバードがいかにズルかったか分かります。

もちろん、アロー(とニンフィア)の不在によりカポエラーなどの格闘タイプの人権が復活しました。役割対象であるバンギとメガガルーラがいないのがちょっともったいないところですが。


今までも使われていたが規制を喰らわず環境に居続けるポケモン、特別ルールによって人権を取り戻したポケモン、逆に環境の変化によって人権を失ったポケモンもいるでしょう。

そんな中私が使いたいのが、

murkrow.gif

ヤミカラスです。

ランターンは別格として、ハッサムやエアームドと並び大好きなヤミカラス!せっかくマイオナできるルールなんだから好きなポケモン使おうぜ!!

シングルレートではなかなか使うことができずフリーでたまに使う程度でしたが、ダブルではレートでも活躍できるほどのポテンシャルを秘めています(゙ ´▽)

なんといっても強力な特性“悪戯心”から放たれる多彩な補助技!特に悪戯心持ちで唯一ヤミカラスのみが使える「先送り」や、他にも「電磁波」「追い風」など、素早さ調整を得意とします。

過去記事で育成論も書いたことがあるので、もしよければご覧ください。第5世代の記事ですが、やることは変わりませんので。


で、1番使いたいのがヤミカラスなんですが、他に活躍させたいのがもう1匹。

marowak.gif

ガラガラです。

別に好きなわけではありませんが、なんとなくXYでダブルやるときに使おうと思って使ってました。普段(と言っても20戦程度しかしてませんが)ダブルレートで使ってるPTのエースアタッカーです。

雨や霰などはもちろんですが、こいつも今回のスペシャルルールで使いやすくなります。

その理由は、禁止となった19匹の内浮いているポケモンが10匹、内威嚇持ちのポケモンが3匹もいること。特にガラガラの天敵であった霊獣ランドロスの不在は大きすぎます。

このルール、地面の通りがすごくいいんですよ。ガラガラはガブリアスや霊獣ランドのように上から岩雪崩が打てる地面タイプではありませんが、特にトリル下での制圧力は格段に上がるでしょう。ドサイドンにも同じこと言えますけどね^^;



murkrow.gifmarowak.gif

というわけで、この2匹を軸にPT組んでます。

ガラガラを活かすにはトリルが1番なのですが、ヤミカラスはトリルというより追い風+αがメインなので、正直アンバランス。浮いてるという点ではガラガラと横の並びは悪くありませんが、やはり並べづらい。

実はもうPT完成してるのですが、この2匹が並ぶことはほとんどありません。もちろんそれぞれ別のポケモンとタッグを組んで活躍してくれてますが、ちょっと悔しい。
ランタムドーやランタハッサム、ランタカラスなど、ランターンを好きなポケモンと組ませると何故か綺麗に相性補完ができていたのですがねえ。偶然ですが。


今回ランターンを使わないというのも、ランターンを嫌いになったわけではなく、ランターンを戦犯にしたわけでもなく、ただランターンを使うのに飽きました。言い直せば、ランターンを採用した似通ったPTに飽きました。

ランターンというポケモンの性質上、採用理由を作るためにゲッコウガやファアローを苦手とするポケモンをPT軸(例:ヘラクレセやカバルカ)に採用してしまうのですが、そういうPTを使い飽きました。

なんとなくランターンに拘ってきましたが、ランターン以外の好きなポケモン使っても勝てれば嬉しいですからね。メガハッサム使っててもイマイチ喜べないあたり、私の心の中にマイオナ精神が燃え滾ってるんだなあと思いますw

で、せっかくマイオナできるルールがあるなら存分にマイオナしよう!ということでスペシャルやってみようかなと。もちろん、ちゃんとシーズン6でもランターンと一緒にシングルレートもやりますよ!

ダブルというルールもシングル以上に読み合いが難しくて面白いですし、トリプルにも興味出てきましたし、Twitterでローテやってる人もいたのでまた手を出してみたいなーなんて。まさに総合勢ですね( ゚∀゚)※ただし広く浅く。



とにかくポケモンを楽しもうと思います。ゲームは楽しんでなんぼですからね。

それじゃあもうちょっとスペシャル用PT見直してきます(。-ω-)慣れないルールのPTを1から作るのは辛い。





FC2ブログランキングに参加してます!


良かった!面白かった!と思ったら是非クリックお願いしますヽ(*´∀`*)ノ
スポンサーサイト