たまらし いしあたまらしい!▼

シングルメインでポケモンの構築記事とか
2015年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2015年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年04月
ARCHIVE ≫ 2015年04月
      

≪ 前月 |  2015年04月  | 翌月 ≫

【祝】ワイトプリンス ARC-Vアニメ出演! 

【祝】ワイトプリンス ARC-Vアニメ出演!


ARC-V面白いですね(゙ ´▽)
遊戯王のアニメは他には5D'sのダークシグナー編までしか見ていないのですが、正直5D'sは途中からつまらなくなってきて、でも今更見るのやめるのも・・・ってことでキリがいいとこまで見た感じなんですよ。

でもARC-Vは違う!見る度に来週が楽しみにになります!今までと違って様々な召喚方法が使用されるのがいいですね。デュエルも熱くて見てて飽きないです。

そんなARC-Vでついに、間接的にですがワイトプリンスがARC-Vアニメ出演ですよ!やったぜ!!

シャッフルリボーン
シャッフル・リボーン

シャッフル・リボーンという魔法カードのイラストに登場しました。

効果はよく見えないのですが、

・自分フィールド上にモンスターが存在しない時に発動できる。
・墓地のモンスターを効果無効にして特殊召喚?(アニメでは「ダベリオンの効果を無効にして特殊召喚」と言っている)
・フィールド上の表側表示のカードをデッキに戻して1ドロー?(アニメではPゾーンのトランプウィッチを戻している)


アニメでの効果はこんな感じでした。当然ですが全然ワイト関係ないですね。

新規ワイトが次々と登場し、5種類目の「ワイト」モンスターであるワイトプリンスの登場で一気に強化されたワイトデッキですが、そろそろワイト専用の魔法罠出してくれてもいいんじゃないですか?

青眼などのホワイト系統たちとアンワのせいで「ワイト」のカテゴリー化が難しいようですが、うまいこと調整してくださいよ!!

例えば、

《ワイト・ワールド》
フィールド魔法
「ワイト・ワールド」の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1)デッキから「ワイト」と名のついたレベル1アンデット族モンスターを1枚墓地へ送る。
(2)デッキから「ワイト」と名のついたレベル1アンデット族モンスターを1枚手札に加える。


《骨の対価》
通常魔法
手札の「ワイト」と名のついたレベル1アンデット族モンスターを墓地に送って発動できる。
デッキからカードを2枚ドローする。


ホワイト系統はアンデ縛りで回避、アンワの効果もデッキと墓地以外であれば影響を受けないので、専用おろ埋やサーチ、トレインのようなカードなら許されるのでは!?

こんな強力なワイトサポートカードがきてくれれば征竜禁止もネフィリム禁止も全て我慢するんですがねえ・・・。
スポンサーサイト