FC2ブログ

ランターンは左上に添える

ポケモンの構築記事とか書きます。ランターンは左上にいたりいなかったり。
2018年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年10月
TOPポケモン ≫ メタのメタののいたちごっこ

メタのメタののいたちごっこ 

メタのメタののいたちごっこ

私の感覚。


レートのテンプレ3人組「ガブリアス」「水ロトム」「ファイアロー」

全体的に相性保管がなっている。
アロー水ロトムの蜻蛉ルチェンでサイクル回して剣舞ガブでオラオラァ!ガブは上から殴れてもファイアローは上から殴れない<ブレバァ!!
ロトムは鬼火トリックで起点にされづらい高スペックなクッション。

水ロトムとファイアローはランターンで見れて交代読み冷凍ビームでガブも死ぬ。今は襷<ラムだから(震え声)。
ランターン使いやすくて嬉しい時期。


メガフシギバナが増え始める。

とりあえず増えすぎた水ロトムを駆逐。抜群がマイナーな飛行とエスパーのみという素晴らしいタイプ相性。宿木催眠でサイクル回されて気づいたらPT崩壊。
ファイアローで対策しようにも裏には大体ステロバンギみたいなアロー対策がいる。アロー過労死→花祭り(バナマツリ)。

ランターンにとって強い逆風。みんな!フシギバナやばいから対策してくれ!と願いながら残り5匹はフシギバナに隙を見せないPTにする。


フシギバナのお供としてバンギを見るようになる。重いガブとガルーラが見れるムドーも入ってバンギムドーの完成。受け思考のPTが増え始める。
ステロと反動でアローは即死するために一時的に数を減らす。

ランターン死亡。役割対象が数を減らした上に、いたとしてもフシギバナいるだけで選出を悩まされる。ぐぬぬ。驚異的な選出率の低さ。ランターンをフシギバナに変えたくなる。宿木催眠やめとくりー><


ムドーで止まらない文字持ちガブ、文字持ちガルーラが湧き出す。
対ガブガルーラをムドーに任せてると一瞬でサイクルが崩壊。そのまま全抜きされる。一時期増えたかと思われたバンギムドーはあっと言う前に消えた。BWでもXYでも文字持ち物理ATが重いのは変わらなかった。

ランタバンギムドー解散。たまらんたーしだったりランターン入りスタンだったりとPTが定まらずレートも定まらない時期。


テンプレ3人組の大復活祭。やっぱり水ロトムは便利だし先制ブレバのファイアローも強い。
みんなありがとう。フシギバナの驚異は消えた。絶滅はしないけどメタられれば使用者が減るのがポケモンの面白いところ。結局のところ最強のポケモンはいない。

ランターンも復活。(水ロトムのついでに)メタられると減り、メタが消えれば再び動けるのはランターンも同じ。PTの変更もあり選出率が増えて私的には嬉しい限り(*´`)


結局のところ最強のポケモンはいない。と思ったけどいつの時代も常に環境のトップにいたガブリアスこそが最強のポケモンでいいと思う。電磁波砂みたいに依存したことはしないけどバンギガブは強い。

ガルーラは超強いと思うけどなんだかんだで私はそんなに当たってないしそこまで苦労したこともない。メタっておけばそんなもん。選出されなければ驚異は感じない。文字と10万持った特殊ガルーラ見たことあるけどよく分からない()

メガギャラドスは私も使ってたし水ロトム狩れるのは強いけど、メガシンカしなくてもかなり強いことに気づいたのかみんなメガシンカしない。地震持ち多すぎてどちらにせよランターン出せない。



メタられると減り、メタられればメタがメタられる。メタが減ればまた元に戻る。

いたちごっこを繰り返して、あっちへこっちへ忙しい環境です。


ただ、そんな“メタ”があるのもポケモンの面白い要素のひとつだと私は思います。




最近ポケモン触れてないのでネタがなくなってきたのですが、なんとかブログの更新頻度保てるように頑張ります(。-ω-)

クリスマスまでに1900いけるかなぁ・・・。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL