FC2ブログ

ランターンは左上に添える

ポケモンの構築記事とか書きます。ランターンは左上にいたりいなかったり。
2018年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年10月
TOPポケモン ≫ ポケモンの選出画面での思考について

ポケモンの選出画面での思考について 

ポケモンの選出画面での思考について

どうも。案の定ブログモチベにサヨナラバイバイしてしまったしゃのnです( ゚∀゚)

その代わり、ポケモンモチベはいい感じ。昔ちょっくらポケモンやってたリア友が最近ハマッてるので、それに釣られて。私も負けてられませんからね!

と、意気込んでレートの波にダイブしたところ、見事に流されました。ザパー...

ランターンの選出率を上げるためだけに作ったヘラクロス+ランターンのヘランタ構築が意外と使いやすくて良かったのですが、あまりのSの遅さに上から殴らて負ける試合が続き、ついにレート1500代に戻ってきてしまいました(´・ω・`)

元々私はサイクル戦が好きなので回せるPTというのは使いやすくはあるのですが、ただでさえ火力がインフレしていて受けということ自体が困難な今、そう簡単にサイクル戦に持ち込ませてはくれません。

この前ランターンとウインディの二匹で回しながら削ってましたが、やはり種族値の低さが響き、受けループのような安定した受けはもちろんできず、かつ火力もなく後続に負荷がかけられない。
気づけばカイロスにタテられてました。

というわけで、「相手のあのポケモンのために何を出すか」ではなく「どのポケモンを出せば相手を潰せるか」という風に考えて行こうと思います。

そのためには、上から殴れるポケモンが必要です。

上から殴るといえば、シーズン1でよく見たガブミトムアローのテンプレ3匹。ガブとアローでオラオラ殴る!水ロトムはてきとーに投げ捨てて鬼火撒いたりボルチェンで回したりしてガブアローの二匹が暴れられる環境を作る!こんな感じ。

これにメガシンカ枠でガルーラかゲンガー、補完としてギルガルド、別のエースとしてバシャーモなんかは入るんでしょうか。

さて、今挙げたポケモンの中でランターンと同じ水/電気タイプのポケモンがいますね。ランターンはBDぶっぱしてやればかなりの耐久を得られます。

水ロトムは偉大。偉大な人の真似事が出来る人はそこそこ凄い。きっと凄い。


頑張ろうぜランターン( ゚∀゚)差別化なんて知るかァ!







FC2ブログランキングに参加してます!


良かった!面白かった!と思ったら是非クリックお願いしますヽ(*´∀`*)ノ
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL