FC2ブログ

ランターンは左上に添える

ポケモンの構築記事とか書きます。ランターンは左上にいたりいなかったり。
2018年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年10月
TOPポケモン ≫ スイクン・ボルトロスの厳選

スイクン・ボルトロスの厳選 

スイクン・ボルトロスの厳選

カバドリガルーラバジランタ使ってて思ったのですが、ランターンを使う使わない以前に、カバドリ抜いたほうがPTとして強いということが分かりました。なんでもかんでもぶっ込めばいいってもんじゃないですね^^;(AFシャドールワイト使いながら)

以前のランタランドガルーラのバルジーナの努力値を振り替えたら、予想以上に使いやすくて驚きました。これが本来のバルジーナ・・・!ランターンとの相性も良くていい感じです(゙ ´▽)

というのをXYレートでやりながら、やっぱり今期はカバドリが使いたかったのでORASではカバドリ使います!


色合いが青と黄色で美しいスイクンとサンダーを使いたかったのですが、サンダーを厳選するのにXYを周回する必要が!!Σ

ORASはストーリーだけ終わらせてある状態で厳選や努力値振りは全てXYで行っていたので、周回するのは非常に面倒くさい。ということで、タイプ同じだし問題ないやろと思いボルトを使うことに。大アリでした。


ずっと敬遠してきた準伝厳選。でもまあ、3V固定なら余裕でしょ~?とか思ってダイボ大量に持ってスイクン厳選を始めましたが、非常に面倒くさい。

サマヨ使ってHSのVは確認できるので1週間も粘ればかなりいい個体が出そうなものですが、私にそんな耐久力があるわけでもなく。
レートで使いたい準伝は他にランドくらいでマスボも足りていたので、使えるときに使っておこうと思いマスボに頼ることに。

ホイホイ投げてたら3時間くらいでそれなりの個体が出ました。

suicune.gif
31-x-24-31-30-31

スイクンでB抜けとか正気か・・・?と思われそうですが、特化するわけではないので妥協。急所に当たればどうせ倒れてしまいますし、なにより早くレートに潜りたかった。



続いてボルトロス。こちらはめざパ厳選も必要なので長い戦いになりそうです。

と思ったら1日目からバンバンいい個体出るじゃないですか。ボルトはV確認とかせず片っ端からマスボを投げただけですが、こちらのほうが効率が良かったのかもしれません。

スイクンで出てくれればA不問として理想個体の実数値-1なんてのも出ましたが、めざパの関係で全て見送り。悔しいですねえ・・・。

お!と思ってめざパ確認しに行けば毎度のこと「タイプはドラゴン...」これはかなり大変そうです。

そんな中初めて「タイプは氷...」な個体がこれ。

thundurus_20150125215920e14.gif
28-x-26-31-31-31

氷の文字が嬉しかったので妥協。種族値の関係で元々サンダーよりもろいのに、個体値を妥協したせいで余計に脆く。まあ嫌だったら最悪XY周回すればいいので大丈夫でしょう。とにかく早くレートに潜りたいんですよ。


2匹の厳選を終え、動画見ながら努力値を振ったせいでスイクンの努力値振りを3回ほど間違え、たくさんの時間を無駄にして育成完了。

そして潜る前に遊戯王モチベに火がついてしましました。





今は青眼征竜が熱いです。聖刻征竜がどっかの大会で優勝して話題になってるらしいですが、青眼の方がかっこいいので私は青眼征竜を使います。
AFシャドールワイトもなかなか完成形が見つからないので、試行錯誤ですね。回ればかなり強いんですが、この事故率をなんとかしたいところです。

ポケモンブログですが、遊戯王のことに書くのってどうでしょう?YPの皆さんと比べるとあまり遊戯王には詳しくないですが、ワイトについてならいくらか語れる自信があるので、レシピとか載せて意見募集したりしたいです。

ワイトの考察記事なんてのもなかなか見ないので、ネタがなかったら更新するかもしれません。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL