FC2ブログ

ランターンは左上に添える

ポケモンの構築記事とか書きます。ランターンは左上にいたりいなかったり。
2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月
TOPスポンサー広告 ≫ 10月新制限改訂についてTOP遊戯王 ≫ 10月新制限改訂について

スポンサーサイト 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

10月新制限改訂について 

10月新制限改訂について

ついに10月の制限改訂フラゲが出ましたね!!

79108401-s.jpg

個人的に気になる点を見ていきます。個人的にね。



《禁止》

禁止カードについては納得ですね。やっとプトレが監獄行き。まあ妥当でしょう。

ノーデンも妥当なのですが・・・私の財布ポイントが・・・。まあ、強すぎましたからね。十分使いました。

結局チェイン禁止は噂で終わりましたね。必須ではありませんが、ワイトで使っていたので嬉しいです。


《制限》

ついにバルブ解禁!!これはシンクロ使いには熱い!!!

他は私には関係ありませんが、HERO使いの友達と海皇使いの友達は嘆いてましたw

HEROはシャドミが制限。友達はHERO死んだと言ってましたが、個人的にはアライブ無制限でサーチ手段も多くブリキンギョからの展開もまだできますし、そこまで致命傷でもないかなあと思うのですが。
それでも、できるだけ早くダークロウにアクセスしたかったHEROとしては厳しいのかもしれません。

海皇は先攻ディーヴァハンデスがしづらくなって安定性こそ減ったものの、壊れ性能のネプトアビスを始めとしたデッキを回すためのパーツ自体は規制されていないので、まだまだやっていけそうではあります。
従来のマーメイル入りの構築に戻ったりするのでしょうか。

ネフィリムが帰ってくるなんて噂もありましたが、残念でしたね。
ネフィリムほどの性能でなくとも光シャドールさえ出てくれれば満足なのですが・・・。


《準制限》

クリバンと蠢きが準制限になったことで、純シャドールが使いやすくなりました。
召喚権が惜しくてマスマすら必要か悩むレベルでしたが、シャドールの枚数を増やしてクリバンや蠢きで積極的に墓地効果を利用してアドを稼ぎつつ、デッキ圧縮しながら融合へのアクセスを増やした従来の純シャドールもいいかもしれませんね。今使ってる蟲惑魔シャドールは純シャドールの構築といってもかなり罠ビート寄りなので。
蠢きリザード反転がしやすくなったのは地味ですがありがたいです。実質フリーチェーンの相手モンスター破壊+墓地にシャドール送ればアド損しませんからね。

光の援軍、六武の門と、昔の環境デッキのキーパーツが緩和されました。この2枚が今や準制限・・・遊戯王のインフレを感じますね。
終末の騎士は帰ってきませんでしたが、援軍が緩和されたのでワイトロードは強化されました。我慢しましょう。

ところで、竜の霊廟と封印の黄金櫃が緩和されて、なんで竜の渓谷が緩和されないんですかね?ドラグ使いの友達が怒ってましたよ。私も全く理解できないです。


《制限解除》

オネストとゲイル解除も遊戯王のインフレを感じます。今は戦闘に強いだけじゃいけませんからね・・・。

マンジュ解除は多くの儀式デッキが喜んだことでしょう。まだ儀式の準備は帰ってきませんが、本来ネクロスのパーツを規制してこういう汎用カードは残すべきだったんですよ!

奈落無制限は地味に蟲惑魔シャドールを強化してくれていますね。落とし穴の数少なかったので、フレシアのために煉獄入れようか迷っていたのですが、奈落ならすんなり入れられます。

他は制限解除されても別に3積みするわけじゃあないし・・・って感じですかね?




全体評価として、

規制と緩和をうまいことやってくれた、かなり良い制限改訂だと思います。

ただし、私は環境プレイヤーではないためEMEmのメインパーツにノータッチな点や、ドラグ使いでもないため竜の渓谷が帰ってきてない点については評価に含んでいません。

ノーデンは多くのデッキに共通するので置いておいて、全体的に持ちデッキが強化されているので満足です。


それでは、デッキいじってきます。ノシ
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。