たまらしぃって鮮度がだいじ!

ランターンといっしょ
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOP遊戯王 ≫ 新規【不知火】!ユニゾンビを持ってこられる良カード!!

新規【不知火】!ユニゾンビを持ってこられる良カード!! 

新規【不知火】!ユニゾンビを持ってこられる良カード!!

新規【不知火】のフラゲが出ました!9期の闇なんて言われてましたが、10期で遂に強化されました!

不知火の隠者 星4 炎属性
アンデット族 ATK/500 DEF/0
「不知火の隠者」の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドのアンデット族モンスター1体をリリースして発動できる。デッキから守備力0のアンデット族チューナー1体を特殊召喚する。
②:このカードが除外された場合、「不知火の隠者」以外の除外されている自分の「不知火」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。この効果の発動時にフィールドに「不知火流 転生の陣」が存在する場合、この効果の対象を2体にできる。


強い!とても強い!

①の効果でユニゾンビを持ってこられるのがとーっても強い!!

隠者自身をリリースしてユニゾンビSS、ユニゾンビの②効果で馬頭鬼を墓地に落とし、ユニゾンビのレベルを4に。馬頭鬼で隠者を蘇生して、戦神-不知火へ。なんと、1枚から戦神へと繋げられます!!

また、能動的に墓地に不知火が送れるので、宮司の蘇生効果が使いやすくなり、ランク4を出しやすくなったのもポイントですね。

②の効果も強力で、妖刀-不知火を使いまわせるのはもちろん、不知火の武士で隠者を除外することで、妖刀をSSしてシンクロ、鍛師をSSしてエクシーズと、墓地シンクロに頼ることなく展開する手段ができました。
また、「不知火流 転生の陣」があれば黄金櫃1枚からシンクロorエクシーズできるのは単純に強い!

②効果は除外された不知火がなければ使えませんが、燕の太刀や戦神-不知火など、不知火は墓地より除外を貯めることのほうが得意ですからね。そこまでSS対象に困ることはないはず。


これは不知火とは関係ありませんが、ユニゾンビをデッキから持ってこられるということは、実質『ワイト』デッキの強化でもあります。また、これですんなり不知火が入るので、燕の太刀が採用しやすくなりました。
燕の太刀はパワーカードではあるのですが、対して強くない不知火モンスターを入れなければいけないのが問題でした。それを解決してくれた隠者はワイトをさらに強くしてくれるでしょう。

正直、ワイト強化の面の方が嬉しかったです。初手でユニゾンビを握れるかが課題だったので、ユニゾンビを持ってこられて燕の太刀のコストにもできる隠者の登場はかなり大きいです。展開力が高くない割にモンスターが多く守りが薄かったワイト。この1枚で安定性がぐーんと上昇するでしょう。



興味はあったものの、弱すぎて断念した【不知火】。さすが10期、かなり強いカードがもらえましたね。もう1度考え直してみよう...

この調子でセフィラの新規も頼むぞ!!

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL